ホーム > ほうれい線 > ほうれい線を無理やり消すと不自然になるよね

ほうれい線を無理やり消すと不自然になるよね

ほうれい線を消すために様々な努力をしている人も多いと思います。でも美容外科的な手法でほうれい線を消す人は、不自然になっていると個人的に感じます。やっぱり自然にできたものを自然の力じゃないもので、どうにかしようとすることが不自然な行為なんでしょうね。年齢に抗うことはおかしいことなのかもしれません。そのまま流されていくのが自然なことなのかもしれません。

 

無理やりほうれい線を消すのは良くない

 

とはいっても、できることなら若くみられたいですよね。例え服装を若くしても、顔が老けていては若いとはいえません。やっぱり顔をなんとかしなくては。でも不自然はなりたくない、となるとできるのは自分の努力です。肌のたるみは生活習慣からくるものかもしれません。乱れた習慣を改めると、肌の荒れも和らぐかもしれません。ほうれい線を目立たなくする顔の運動も巷に溢れています。それらを試すことで、薄くなるかもしれません。注射したりひっぱったりしなくても、顔をマッサージするだけで血行がよくなってほうれい線も目立たなくなるかもしれません。自分でできることをやってみるのが一番ではないでしょうか。これは年齢に抗うことなのでしょうか。いえ、老後に備えて体力づくりするのと同じように、顔をつくっているのです。